FC2ブログ

お悔やみのハガキ

IMG_3828.jpg

ぴーちゃんを看取ってくれた病院からお悔やみのハガキが
届いていました。
いろいろ思い出して、うるっとしてしまいました。

小さな箱で、菊の花を一緒に入れてもらって帰ってきた
ぴーちゃん。
今頃は天国?それとも私の頭の上かな…。

IMG_3800.jpg

ごまちゃんは元気にしています。
でも籠から出すと、ずっとまとわりついてきます。
以前はちょっと遊ぶと自分で籠に戻っていくことが多かったのですが、
今はずっと外に出たままで、私の手のまわりにいます。
やっぱり寂しいんでしょうね。

IMG_3816.jpg

IMG_3826.jpg

IMG_3825.jpg

拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2018-12-06(Thu)
 

ぴーちゃんの歴史

1 (1)
5年前、家にお迎えしたばかりの頃。
籠の外にはストーカー文鳥のきゅうちゃん。
こうしてみると、ぴーちゃん小さいですね。


7.jpg

大人の羽になったぴー(籠の中)ときゅう。

1 (2)

4年前、お迎えしたばかりのごまを見るぴーちゃん

せっかく大きくなってくれたのにね。
餌の中にぴーが好きだった青米やカナリーシードを
見ると、ぴーにあげたくなります。
スーパーで青梗菜を見ると、ぴーを思い出します。
帰宅したときは、いつも「ごまぴー」と呼んでしまいます。
ぴーちゃん もう姿は見えないけど私の頭の上に乗ってるかな…。

R0022905.jpg

おまけ 先代のぴーちゃんときゅう
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2018-12-02(Sun)
 

さよなら ぴーちゃん

IMG_3789.jpg

歴代文鳥の中で一番優しかったぴーちゃんが、28日に
天国に行ってしまいました。

1週間ほど前から徐々に体重が増えてきて、もうすぐ産卵かなと
思っていた27日朝、卵詰まりっぽかったので病院へ。
幸い、病院に着いたときは卵は産まれていました。
診察してもらった時はお腹に次の卵はなく、卵管の
腫れはしばらく残ると言われたけど、ほっとしました。

夕方には水浴びもし、粟穂も食べていました。
夜、卵管が少し出ていたのに気づいたけど
病院もしまっているし、前よりもマシな状態だったので
翌朝、朝一に連れて行くつもりでした。

翌朝、ぴーが止まり木にいたので手に乗せてお尻を見ると
卵管と総排泄穴の両方が出ていて、すごい状態になっていました。
砂糖水を飲ませ、タクシーで病院へ。
優先的に処置してくれ、しばらく入院することになりました。
そのままぴーを預け、仕事に行ったのですが3時半頃に亡くなりましたと
連絡がありました…。
最後に見た姿は、キャリーの止まり木に目をつむってとまり
翼を少し浮かしている姿でした。苦しかったのかな…。
ぴーちゃん ごめんね。
発情の心配をしなくていいような歳になったら、いっぱい撫でて
あげようとか大好物のゆで卵を沢山あげようとか思っていたのに
こんなことになるのなら、もっと撫でてあげたらよかった。
たまに撫でたら、うれしそうにくぐもった声で鳴いていたなぁ。
本当に優しい子で、甘噛みしかしませんでした。
たまに出来物を間違えてつつかれたことはあるけど…。
私にだけ慣れてくれた、かわいい子でした…。

IMG_3798.jpg

IMG_3792.jpg



IMG_3797.jpg

亡くなる前日、大好きな粟穂の横でうれしそうでした。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2018-12-01(Sat)
 

南紀

1543189230382.jpg

ごまちゃんが観光大使(嘘です)をしている和歌山の写真です。
紀伊半島の南端、串本町にある橋杭岩

1543189246668.jpg

岩の周りの海は透き通っていて、きれいでした。

1543189213670.jpg

白浜の千畳敷
風が強かったけど、海は真っ青できれい~。

IMG_3758.jpg

IMG_3762.jpg

端の方まで行くと波しぶきがかかるくらいでした。

1543189171950.jpg

1543189193080.jpg

IMG_3768.jpg

白浜から少し大阪寄りのところでの、車窓からの夕陽。
列車からすぐ横に海が見えるところが何か所もあり、行きしなは
青い海を、帰りは夕陽の海が楽しめました。

IMG_3710.jpg

ぴーとお留守番をしてくれたごまちゃん。
かわいいのぉ。

IMG_3709.jpg

拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2018-11-27(Tue)
 

まろ

IMG_3720.jpg

ごまちゃん、麿風の眉毛です。

IMG_3721.jpg

IMG_3776.jpg

週末に和歌山に行ってきました。
誰かごまちゃんを和歌山観光大使に任命してくれないかしら~。
和歌山、海はきれいだし果物はおいしいし、いいところですよ。

拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2018-11-24(Sat)
 
プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え
2018年11月28日天国へ
桜文鳥 メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索