R0020747.jpg

R0020761.jpg
きゅうちゃん ほっぺたの羽が浮いちゃってます。
さわりた~い。

きゅうの頭を触ろうと思ったら、歌っている時に触るかぴーきゅう同時に
出している時に顔ですりすりするしかありません。
呼んでも反対方向に走っていくヤツですから…。

でも ぴーを別の部屋に連れて行き きゅうだけになると寄って来るんですよ。
ゲンキンだわ~。

ぴーは相変わらずの状態です。
以前のふわふわ真っ白のお腹になるのはいつかしら…。
今日 1羽で出している時2回もきゅうのカゴの壁面にしがみついて
いました。自分のカゴと間違えたのか 何かしたかったのかは謎です。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2011-07-31(Sun)
 

ぴーちゃんの変化

R0020708.jpg
相変わらずスプラッタ状態のぴーちゃん
やっと綺麗になったと思ったら その次の日くらいに
また出血。場所は最近は肩ではなく胸のあたりや脚の
付け根あたりです。激しく羽繕いしすぎるのか 単に
つつきすぎるのかイマイチよくわかりません。

ぴーちゃん こんな状態になってからやたら外に出たがる
ようになりました。
以前は餌箱の上に立っていても 出してもらえなかったら
わりとすぐに巣に戻っていたのに 最近は餌箱の上で
出してほしそうに足踏みしてます。そうなるとかわいそうに
なってしまってすぐに出してしまうんですけどね。。
それに以前はカゴに戻すときは素直にカゴに入ってくれたのに
最近はなかなか指から下りてくれません。
カゴの入り口でUターンして戻ってくることも…。
まぁ元気だったらそれでいいんですけど…。

R0020717.jpg

R0020729.jpg
この食卓の上の薄暗い場所が気に入ったようで
20分近くいましたよ。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2011-07-26(Tue)
 

友人の訃報Ⅱ

R0020730.jpg
友人Yちゃんのお葬式に行ってきました。
お子さんの学校関係者やYちゃん一家が信仰している宗教関係の人
など大勢来ていました。
式場を出るときにもらった会葬御礼の品と御礼状、よくある定型文が
記されているのかと思ったら違ってました。
ご主人が考えたであろう文面で 泣けました。
短い一生だったけど多くの人に愛されて幸せだったよね。

帰り道 遺影の話になり、Yちゃんの遺影は優しくほほえんだ
きれいなものだったんだけど実際のYちゃんはもっとかわいかったので 
ちょっと残念やなぁという話になりました。
一緒に帰っていた友人と、遺影を撮っておかないと…という結論に。
いい顔した写っていてもTシャツ着てたらちょっと遺影にはできないし…と
いうと今やったら服は合成でできると友人。
でも 黒い着物やったら嫌ややもんと私。
昔ならお見合い写真撮っとかな~となったのに 年をとるのは嫌なものですね。

R0020699.jpg
ぴーきゅうちゃん 長生きしてね。
きゅうちゃん除けの紙 あまり役に立ってないようですが…。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2011-07-25(Mon)
 

友人の訃報

R0020670.jpg
鳥ちゃん達は相変わらず。ぴーちゃん 羽繕いは激しくしないでね。

今朝 学生時代の友人が亡くなったと連絡がありました。
私と同じ年齢で 若くはないけど亡くなるにはまだまだ早い…。
中学生から小学2年生までのお子さんもいるのに心残りだったろうなと
思います。ご冥福をお祈りします。
ガンで2年前から闘病をされていたそうです。年賀状のやりとりをし
数年に1度会う位でしたが 明るいいい子だったのにショックです。
明日のお葬式では他の学生時代の友人達とも久々に再会することになりそうです。
まさかこんなに早く自分の友人を亡くすことになるなんて思いませんでした。

今月は叔母のお葬式に続いて2件目のお葬式です。
叔母は90歳で亡くなり お葬式には子供からひ孫まで来ていたので
にぎやかでした。
自分の場合は誰が来てくれるんだろうなんて考えてしまいました。
そんなに親せきづきあいもないし 夫と姉と友人?
でも年齢から考えたら私が最後になる可能性があるし、そしたら友人だけ?
それも長生きしてしまったら みんなあちこちが悪くなって来てくれないかも…
下手したら友人の中の最後の1人かも??
お葬式自体はなくても全然かまわないんだけど、誰も思い出して
くれる人がいないのとか 1番最後になるのだけは嫌だなぁ。

拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2011-07-23(Sat)
 

熱い視線

R0020623.jpg


R0020624.jpg
最近いい写真が撮れないので この3回程は全部同じ日に
撮った写真です。
この洗濯バサミの上にいると ぴーも見えるし粟穂も
食べられるので結構気に入っているようです。
でもあまりここに居座られるとぴーのストレスになるので
最近は近くにきゅうよけの為に 爪切りを置いています。
効果は抜群ですよ。

昨日ハリーポッターを見てきました。
ネットで座席の指定までできるなんて なんて便利な
世の中になったんでしょうね。
原作も読み 映画もずっと見てたのでこれで終わりかと
思うと寂しいです。
3Dの方でみたのですが 実際に3Dでみられた場面は
それほど多くなかったような気がします。
画面も暗いし。映画は途中ちょっと退屈なところも
あったけど 迫力があっておもしろかったですよ。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2011-07-18(Mon)
 

ぴーちゃん 大好き♪

R0020633.jpg
ぴーちゃん どこにいるの?

R0020628.jpg
いたいた… とこの後お歌を披露

R0020630.jpg
一緒に食べるとおいしいねぇ。

ぴーにはかなり迷惑だと思うのですが きゅうはうれしそうです。
きゅうが粟穂の端に乗ると ぴー側の粟穂が上に上がってしまい
食べにくくなるので ぴー的には嫌そうです。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2011-07-13(Wed)
 

ぴーちゃん

R0020619.jpg
ぴーちゃん だいぶん復活してきました。
今日は久しぶりにブランコに乗っているのを見ました。
10日ほど乗っているのを見なかったので もうブランコまで飛ぶ
力がなくなったのかなぁと心配していたのですが よかったです。
口ばしの色もよくなってきましたよ。

R0020632.jpg
この子は元気 元気。
毎日ふかふかの背中を吸引させてもらっています。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2011-07-11(Mon)
 

黒いやつ

R0020606.jpg
最近の黒いやつ しょっちゅうぴーのおかげでゆで卵の黄身を
分けてもらっているので 元気いっぱいです。
見てください この黒光りした頭。
頭のてっぺんなんて どうやって油を塗っているんでしょ。不思議です。
ぴーはといえば 先日3日連続出血して口ばしの色まで薄くなってしまいました。
羽にもあちこち黒ずんだ血の染みができています。
毎日ゆで卵の黄身を与え やっと口ばしの色はマシになってきましたが…。
それでも歌を歌ったり 外に出て遊んでもなかなかカゴに入りたがらなかったり
見かけ以外は変わりません。
早く落ち着いてくれたらいいのですが…。

R0020595.jpg


拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2011-07-09(Sat)
 

王子動物園Ⅱ

R0020531.jpg

R0020546.jpg
ペアの文鳥さんも何組かいて ほほえましかったです。
きゅうがメスだったら 我が家にもこんな光景がみられていたかも…。
あ、メスでもやっぱり無理だろうな…。

R0020526.jpg
棒の上の方に文鳥が3羽いるのがわかりますか?
高さは5m以上はあったかな。スズメも文鳥もブンブン飛んでいて
素敵でした。

R0020557.jpg
せっかく行ったのでパンダも見てきました。
笹を食べた後は寝転がってごろん。
冷暖房完備の部屋にいるのに暑いのか 息が荒かったです。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2011-07-03(Sun)
 

王子動物園

R0020509.jpg
お見合い写真にでも使えそうなこの1枚
モデルはきゅうちゃん…      にそっくりな王子動物園の文鳥さん
動物園の隅の方「リスと小鳥の森」というところにいます。
この動物園には今まで何回か来た事があったのですがリスと小鳥の森の
存在にすら気づきませんでした。
今回はここを目当てに行ったので文鳥さんめざしてまっしぐら。

R0020532.jpg
人工の川が流れ木が生えているところを網で区切り 大きなケージに
なっています。人間はその中を歩いて通ることができます。
その中に文鳥やスズメ、今日は見なかったけどりすやメジロがいるそうです。
スズメはかってに居ついたと書かれてましたが…。
広々としたところを好きに飛び回って 文鳥さんも幸せそうでした。
川で水浴びをしているところを見れなくて ちょっと残念。

R0020554.jpg

R0020555.jpg
ここ以外に関係者以外立ち入り禁止となっている場所に、桜文鳥がいっぱい
入っているケージが置かれていました。
順番に大きなケージで放してもらっているのかはわからないけど
えらい待遇の差だわ。増えすぎてしまったのかな。
どちらもお世話は行き届いているようで つやぴかさんばかり
だったけど…。

拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2011-07-02(Sat)
 
プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索