ありがとうございます

R00223581s.jpg
お悔みコメント ありがとうございます。
きゅうちゃんはごま塩ぴーちゃんとごま塩ぴーちゃんの先代のちびちゃんが
眠っている、大きなテラコッタに眠っています。
ベランダに置いているから毎日会えるし、大好きだったごま塩
ぴーちゃんのそばなので寂しくないでしょう。
今はパンジーが咲いているけど、季節が終わったらまた
きれいな花を植えてあげようね。
ぴーちゃんは元気にしています。
きゅうとあまり仲良くなかったし、私にべったりな子だったので
そんなに気にしていないのかも…。
安心した半面、きゅうがかわいそうにもなります。

今日は昔のブログの写真を見ていました。
あ~ きゅうちゃん かわいかったなぁ…。
ごま塩ぴーちゃんのことが大好きで、ごまぴーちゃんが籠の外に
出ていたら自分も出たがるけど、ごまぴーちゃんが出てなかったら
呼んでもでてこないゲンキンな面もあったけどね。

亡くなる2カ月ほど前からやたら懐っこくなりました。
ぴーが出ていなくても出たがって、出たら私の腕の上で
大福に。籠の中に戻そうとすると必死で逃げる。
籠の中では出口付近の止まり木にとまって
こっちを見ていることもよくありました。
もっと遊んであげたらよかった。
もっと一緒にいたかったな…。

下の写真はいろんな年齢のきゅうちゃんです。

20070404233907s1 (2)

20070404233907s1 (1)

R00223731.jpg

RIMG1120.jpg

RIMG1129.jpg





RIMG0965.jpg

20060827224034.jpg

拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-05-31(Sat)
 

きゅうちゃん 天国へ

R0026303.jpg
昨夜の10時半ごろ、きゅうちゃんが天国に旅立ちました。
私が夜8時頃に帰宅した時は壺巣にいたのですが、呼びかけても
時々目を開ける位で、お水やシロップだけ飲んでくれました。
手に乗ってくれないかなと思いながら巣の前に手を出すと、
よたよたと手に乗ってくれたのですが、既に力が入らない状態で、
先が長くないことがすぐにわかりました。
しばらく背中や頭をなでてやり、疲れたかなと巣に戻すと
喜んだ感じで巣の中に入って行きました。
その後5分位してから音がしたので見ると、きゅうが巣の外から出てきて
止まり木にとまろうとして下に落ちたところでした。
止まり木の高さは5センチ程だったのですが、すぐに抱っこしてやりました。
その後しばらくして、私の手の中からきゅうは天国に旅立ちました。

私が出掛ける時に、帰ってくるまでいい子にして待ってるのよと言ったから
待っていてくれていたんだろうなぁと思うといじらしくて涙が出ます。
寂しがりのきゅうちゃん、見送ってあげられてよかったです。
10歳という年齢よりずっと若かったから、まだまだ大丈夫と思っていただけに
ショックは大きいです。羽も真黒い頭も最後までつやぴかでした。
天国ではごま塩ぴーちゃんのストーカーはほどほどにして、ゆっくり
休んでね。
壺巣の写真は、亡くなる30分ほど前に撮ったものです。

uw.jpg

img20060321.jpg

img20060214_1.jpg
しつこくごま塩ぴーちゃんにせまって、よく喧嘩になっていました。
この写真も歌いながらせまっているところです。

img20060109.jpg

kyu.jpg

R0025882.jpg

R0025240.jpg

男前きゅうちゃん、最後まで男前でした。
大好きだよ。また会おうね。
今日は泣きすぎて目が腫れちゃったよ…。。



拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-05-26(Mon)
 

薬2

R0026298.jpg
みなさま 励ましやアドバイス、どうもありがとうございます。

今日はきゅうの頭の羽が1枚だけ立ってました。
本人は気になって気になって仕方ないようで、カキカキしてました(笑)

薬、アドバイスもあって水薬に換えてもらいに行きました。
最初に薬をもらう時に、水にとかす薬か直接飲ませる薬かどちらにするか
きかれたのですが、握り文鳥ではないきゅうだと水に溶かす方がいいかと
思ってそうしたのですが、ちょっと考えが甘かったようです。
どうせあまり飲んでくれないなら、直接飲ます方が少しくらい
体内に入るかもしれないですもんね。指につければ怒って
つついた時に舐めるし…。

捕まえて試してみたら、嫌がったけど飲んでくれました。
いつまで捕まえられるかわからないですが、きゅうのストレスにならないように
頑張ります。

拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-05-21(Wed)
 

R0026276.jpg
病院で貰ってきた薬は飲み水に入れているのですが、よっぽどまずいのか
一口飲んでもすぐに首を振って飛ばしてしまいます。
しかも飲んだ後は、何回もくちばしを拭きます。

朝に薬入りの水を設置するのですが、夜に私がバードバスを付けてやると
そのお水を何回も飲みにきます。
薬を飲ませるために、バードバスもつけないほうがいいのでしょうが、かわいそうすぎて…。
バードバスをつける前に籠から出してやると、ぴーの籠のそばにまっすぐに
行くのでどうしたのかと思って見ていると、ぴーのバードバスのお水を
外から飲むしぐさを何度もしているのですよ。
もしきゅうが明日死んでしまったとしたら、薬をちゃんと飲ませたらよかったというよりも
最後くらい好きにさせてあげたらよかったと後悔しそうだなと思いました。
だから水浴び位させてあげようと思ったのです。

R0026289.jpg

R0026290.jpg
もっふりお尻。
朝はちょっと元気がなかったけど、夜はわりと元気でした。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-05-20(Tue)
 

きゅうちゃん 病院へ

R0026273.jpg
最近きゅうちゃんの動きがおかしいなぁと思っていたのですが、よくよく観察すると
お腹のあたりが妙に膨れていました。
持った感じも重いし、腹水か何かが溜ってる?
前から、きゅうちゃんはもうトシだし病院に連れて行っててんかん発作を
起こしたこともあるので、何かあってももう病院へ連れて行かないでおこうと思っていました。
でもいざそういうことになると、きゅうは年の割に若いしもしかしたら治療を
してもらったらよくなるかも…と思い始め、結局連れていくことに。
先生にお腹を見られたり電気で照らされたりした結果、肝臓が少し
腫れているとのことでした。脂肪肝でも肝臓が大きくなることはあるらしいけど
きゅうちゃんの今までの体重からいってそれはないでしょうとのこと。
きゅうの普段の体重は、26~27g、今朝測ったら31gもありました。
(帰宅後は29gだったけど)
腹水も少し溜まっているそうだけど、利尿剤を出す程でもないし
副作用の方が怖いとのことで、肝臓の薬と出血予防のためのビタミンKを
いただいて帰ってきました。
水に溶かして飲む薬で、水入れに入れてもあまり飲んでくれないけど
頑張って飲んでほしいです…。
来年の11歳のお誕生日も一緒に迎えようね。

R0026274.jpg

R0026262.jpg
ありがたいことに食欲は旺盛です。
ぴーに邪魔をされても怒りながら食べてます。
出していると時々肩に飛んできてくれてかわいいです。

R0026258.jpg

R0026257.jpg
ぴーは元気いっぱいです。
きゅうちゃんにちょっかい出しちゃだめよ。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-05-18(Sun)
 

換羽

R0026240.jpg

R0026243.jpg

きゅうちゃん くちばしの周りは禿げているけど、もう換羽が終わったと思っていたのに
また抜け始めました。
外に出してやっても、すぐにヒラメ状態になるかぼ~っと立ったまま。
それでも、ぴーが出ていると籠の外に出たがって、出口の前に立って
鳴いてアピールします。
少し遊んでやって籠に戻そうとしても入り口で向きを変え、
手の間をすり抜けて逃げていきます。
こないだまで割と素直に入ってくれたのにどうしたのかな。
右足の一部の指が曲げにくいようで不自由そうなので
ちょっと心配です。痛くはなさそうですが…。

きゅうの巣、汚くなっていたので換えてやりました。
ビビりのくせに巣が換わっても気にならないようで、すぐに
どれどれ…という感じで巣の中をのぞきに来てすぐに
中にはいってしまいました。
数日前、ぴーの巣を換えた時はなかなか近寄らず、苦労したんですけどね。
ごまぴーちゃんの時はきゅう以上に気にせずに、すぐに中に入ってくれましたよ。
ぶんちょそれぞれです。

拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-05-13(Tue)
 

恐怖のハイキング

R0026227.jpg

R0026235.jpg
ぴーちゃん まゆげ女子です。
はやらないだろうなぁ~。

今日は友人と再度山にハイキングに行ってきました。
新緑の季節、お天気はいいしそこまではよかったのですが、
もう毛虫がすごいのなんのって…。
道の横にいるのはまだ許せるけど、頭上からいっぱいぶら下がっていたり
落ちてきたりでもう大変。
帽子をかぶり、糸でぶら下がった毛虫にぶつからないように棒をぐるぐる
回しながら歩いていても、私は1回、友人は4回毛虫が服に
つきました。毛虫と正面衝突しそうになることも数回。
あんなに大量のいろんな種類の毛虫を見たのは初めてです。
スズメの大群が現れてくれないかしらと思いました。
もうこの季節にハイキングするのはやめよう…。

そうそう、元町の南京町広場近くにふくろうカフェが出来ていました。
ワンドリンク+ふくろうとのふれあい+写真撮影(1時間制)で1000円だそうです。
ふくろうの頭って丸くてふわふわでかわいいのよねぇ~
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-05-11(Sun)
 

同窓会

R0026232.jpg

昨日は中学校の時の同窓会に行ってきました。前回は25歳位の時にあったんだけど、
それから早**年。参加者は42名だったそうで、参加率は38%位かな。
女子は名前を見ればみんなわかったけど、男子は名前を聞いてもわからない子も
いたりして…。中2の秋に越してきた中学なので、知らない子がいても当然では
あるんだけど…。

かつての少年少女達の職業は、医者、教師、薬剤師、主婦、会社員に警官といろいろだけど
過去の記憶がよみがえってきて、なかなか楽しかったです。
担任の女の先生はかわいらしい先生だったんだけど、60歳の今でもかわいらしく
若づくりとかじゃなくて、あんな風になれたらいいなぁなんて思ってしまいました。

R0026226.jpg

きゅうちゃんも若づくりじゃないけど、若いよねぇ~。
今日も敷紙で巣作り頑張ってたもんね。

R0026231.jpg

眠すぎてきゅうには聞こえていないようです。


拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-05-06(Tue)
 

いろいろ

4-29 049
ダ・ビンチの絵でこんなのがあったような…。

そうそう ↓ これこれ。

R002617a5.jpg


4-29 016
このハデハデ半纏は怖がらないのに、もう少し渋めのオレンジ色のセーターは
怖がります。
なんで~?

4-29 038

先日「アナと雪の女王」を見に行ってきました。
吹き替え版を見たのですが、すごくよかったです。
今だと3Dの吹き替え版が始まっているので、もう少し待っていたら
よかったとちょっと残念です。

拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-05-05(Mon)
 

成長しました

R0024363.jpg
約1年前のぴーちゃん。
この頃はできなかった水浴びが、今では大好きになりました。
毎日3回位はしています。

身体は大きくなったけど、体重は全然かわりません。
22~23gをうろうろしています。もっと増えてほしいんだけど、
体質なのかな。
きゅうは26g位だと思います。


拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-05-04(Sun)
 
プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索