換羽進行中

R0026471.jpg
ごまちゃんの換羽が進行中です。
今まで桜文鳥しか飼ったことがなく、茶色の頭にぽつぽつと黒い羽が出てきて
黒くなってくるのが雛換羽というイメージだったのですが、ごまちゃんは
一応白文鳥なので、薄茶色の頭がぽつぽつと白くなってきています。

R0026476.jpg


R0026478.jpg
なぜか水浴びをほとんどしないごまちゃん。
ぴーちゃんで釣ってみましたが、くちばしで水をぱちゃぱちゃしただけで
終わりました。
臭くないのが救いです…。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-06-28(Sat)
 

もう1カ月

R0026180.jpg
大好きだったきゅうちゃんがいなくなって、あと数分でもうすぐ1カ月。
今ごろは天国で、ごま塩ぴーちゃんのそばに張り付いているかなぁ…。

R0026209.jpg

R0026177.jpg
いつもまっすぐな瞳のぴーちゃん。

20140614 008
まだまだお子ちゃまなごまちゃん。

みんな大好きだよ。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-06-24(Tue)
 

とりさんいろいろ


4月13日に撮っていたきゅうちゃん最後の動画です。
この頃は普通に元気だったのにな…。
ごまときゅうの名前、しょっちゅう呼び間違えています。
鳥たちの餌に黒ごまが残っているのを見ると、きゅうは黒ごまが
好きで、よく香ばしいにおいがしてたなぁと思い出します。

RIMG0157s1.jpg
ごま塩ぴーちゃん ころんころんでかわいかったです。

R0026463.jpg

R0026469.jpg
ごまちゃん
何文鳥になってくれるのか楽しみです。

拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-06-22(Sun)
 

とりさま色々

R0026451.jpg
水浴び好きのぴーちゃん 水浴びはいいけど、後のお手入れが適当です。
水浴び後のバタバタが少なくて、背中も結構濡れているのにそのまま
遊んでいます。ごま塩ぴーちゃんもそんな感じでした。
きゅうはきっちりしていたけどなぁ。羽の質が違うせいもあるんだろうけど。

R0026448.jpga>
ごまちゃん 今日は健康診断に行ってきました。
19gだった体重も23gになり、検便も異常なし。
診察室内で飛び回ることもなく、とってもお利口さんでした。
病院に岡山からすずめを連れてきている人がいました。
11歳で目も見えていないそうです。
近くにすずめを診てくれるところがなく、ネットで探して
私が行っている病院に来たそうです。
そんなにかわいがってもらえて、すずめちゃんも幸せ者ですね。

R0026445.jpg


拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-06-21(Sat)
 

べたべた

20140614 003
今日は一日ごまぴーちゃんと遊んでました。
ごまちゃんも今のところはべたべたの握り文鳥で、手の上でとろけていました。
あ~かわいい。
前のきゅうとぴーなら片方を出しておいても勝手に遊んでくれていたのですが、
この子たちはまとわりついてくるので、遊んでやるのが大変というのが
贅沢な悩みというところでしょうか。

20140614 006

20140614 009
とろけています。

R0024439.jpg
全然違和感がありませんが、一番下の写真はぴーちゃんです。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-06-15(Sun)
 

う~ん

R0026338.jpg
ペットショップでの籠にブランコがあったおかげで、ごま塩ぴーちゃんの
形見のブランコにもすぐに乗ってくれました。よかった よかった。
ごまちゃん まだ雛毛なので羽がふわふわで、時々雛が餌をねだる時の
ような声も出してとってもかわいいです。
でも餌をあまり食べません。ショップの時のように競争相手がいないから
なのかな。挿餌をしようとしても口を開けないし、剥き餌をついばんでいても
半分近く落としているような気がします。
でも粟穂とゆで卵は好きなようです。
ぴーもそうなんですよ。偏食で、粟穂、粟、カナリーシード、お米以外は
ほとんど食べていないような感じです。青菜も以前は好きだったのに
最近はそんなに食べないし…。もともと23gしかなかったのに、最近なんて22gです。
ごまなんて、一昨日は19g、今日は20gでした。もっと太ってよ~。

R0026351.jpg
ぴーちゃん 新参者のごまのことが気に入らないようです。
両手に乗せているだけならまだいいのですが、片手でごまを
なでていると飛んできて攻撃しようとします。
やめて~!
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-06-11(Wed)
 

新人さんがやってきた

R0026324.jpg
悩んだ末、新人さんをお迎えすることにしました。
ショップには4羽の雛がいて、桜文鳥が3羽と白文鳥が1羽。
きゅうに似た真黒頭になる子が欲しかったので、桜文鳥を
買うつもりでした。
桜文鳥のうち1羽は翼に白い羽根が交じっていたので除外、
黒くなりそうな子はいまいち人懐っこくなさそう。
残りの1羽は白い部分がかなり多く、とてもきゅうちゃん似には
なりそうもない…。でもこの子がやたらアピールしてくるの。
籠に手を入れたらみんな乗ってきてはくれるのだけど、
この子は甘がみばかりしてくる。おまえはきゅうに似てないから
だめよ…と他の子を手に乗せてもすぐにやってきて甘がみ。
だんだんこの子は白文鳥のようになったぴーちゃんの生まれかわりかも
なんていう気がしてきて、この子をお迎えすることにしました。
しかも桜文鳥と思い込んでいたのに、白文鳥ですって。
白文鳥みたいな桜文鳥じゃなくて、今度は桜文鳥みたいな白文鳥に
なりそうな気がします。
名前は”ごまちゃん”です。ぴーちゃんはちょっと怒っているような
気がするけど、仲良くしてほしいなぁ…と願っています。

R0026334.jpg

R0026341.jpg


拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-06-10(Tue)
 

どうしよう…

R0026313.jpg
ぴーちゃんは相変わらずうるさいほど鳴きます。
外に出してやるとそれほどでもないんだけど…。

ごま塩ぴーちゃんが死んでしまった時には、きゅうちゃんが
すごく寂しそうに鳴いてました。
ぴーちゃんの籠だけ他のところに持って行った時も、同じように
寂しそうな声で鳴いていたんだけど、今のぴーちゃんの鳴き方は
それとはまた違うんですよねぇ。

今日、三宮にあるペットショップに行ったら文鳥のひなが5羽位
いました。どの子もころころしていてかわいく、一人餌間近という感じで、
お昼の挿餌もなくても大丈夫そう…。
次の雛の入荷は11月らしく、ぴーの仲間をお迎えするなら最後の
チャンスかも。
でもぴーは私にべったりだし、1人の方がいいのかもしれないし
あ~どうしようと悩んでいます。
私自身が文鳥が2羽いることに慣れてしまって、1羽だと寂しく
感じるというのもあるんですよね。オスの歌もまた聞きたいし。
でも、ぴーちゃんが競争相手ができて寂しく思うようになってしまったら
かわいそうだし…。あ~ 悩む。。

R0026310.jpg
本日のぴーちゃん。
今日来てくれた文鳥友達に、おとなしくていい子だねぇとほめられました。
背中のにおいを嗅いで、やさしいにほい…とも(笑)
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-06-08(Sun)
 

その後

R0026217.jpg
きゅうちゃん亡き後の生活は、寂しいながらも落ち着いてきました。
きゅうのからっぽの籠を見るのは辛いので、ぴーに移ってもらい
ぴーの籠は古くなっていたので処分しました。
きゅうが大好きだった壺巣は、できたらきゅうをその中にいれて
埋葬してあげたかったのですが、テラコッタの大きさからそういう訳にも
いかなかったので処分。きゅうちゃん ごめんねとつぶやきながら…。
ぴーは相変わらずよく鳴きます。きゅうがいた時からそうだったので、
こんなものかなとも思いますが、寂しくなって鳴いているのかな…。
もともと食の細い子だけど、籠の中にいる時は沢山食べているような
感じでもないので、気をつけなければ。
糞はしているし、元気なので大丈夫とは思うけれど…。

R0026280.jpg
暑いので今はプチプチはしていないけど、またその季節になったら
きゅうがこうやって潜っていたのを思い出すんでしょうね。
今もぴーの籠の上やテーブルの下に、きゅうが座っているような気がします。
霊感のない私に見えないだけで、本当に座っていたりして…。
きゅうはインターネット霊園の「ヘブンズペット」にも埋葬しました。
お時間がある時にでもお参りしてやってくださいね。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-06-04(Wed)
 
プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索