換羽

R0022163.jpg
換羽まっただ中のきゅうちゃん
二日前はこんなツバメのような尻尾をしておりました。
R0022169.jpg
今は真ん中が伸びてきてエビのような状態です。
それと同時に頭の羽が抜け始め、灰色と黒が混じって
ボサボサで浮浪者文鳥のようです。

R0022173.jpg
ぴーちゃんは二日前に胸のあたりをつついて出血し
まだ少し血色が悪い状態です。(今はこの写真より少し血色はいいです)
鳴き声は元気で餌もよく食べるけれど歌いません。(怒りはしますが…
足も弱ってきているので一周り小さなかご(以前使っていました)
に変えました。
以前は若かったので巣も上の方に付け、その分下の場所を広くとれたのですが
今は巣をほとんど床の上に置いている状態なので、床面積が狭くて…。
止まり木などの配置が難しかったです。



拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2012-04-21(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

tunn→あぶりんさんへ 

きゅうの換羽はいつも口ばし周りから
始まるようです。
今は頭付近の換羽ですよ。小さな羽が
ポロポロ抜けています。抜けた羽
小さくてくるんと丸まっていてかわいいんですよねぇ。
2012-04-22 12:00 | tunn→あぶりんさんへ | URL   [ 編集 ]

tunn→カッパ小屋さんへ 

ありがとうございます。
おかげでぴーも元気になってきて朝から
餌をもりもり食べています。
少し換羽気味ですが、もともと羽が少ないせいか
あまり気にならない程度です。

きゅうは性格同様激しい換羽ですが、最近は小さな羽が
抜けています。
もうすぐ白髪のおじいさんになりそうです。
2012-04-22 11:57 | tunn→カッパ小屋さんへ | URL   [ 編集 ]

浮浪者文鳥って (笑) 

きゅうちゃんって いつもクチバシのまわりが
ゴソッと抜けますね。
早く ツルピカ文鳥に戻って欲しいですね~。

ぴーちゃんは 出血ですか(涙)
太陽の光 いっぱいあびてパワー充電してね。
2012-04-22 11:01 | あぶりん | URL   [ 編集 ]

 

ぴーちゃん、毎度出血するほどつついちゃうなんてv-12心配ですねe-330
出血による貧血で血色悪かったのかな。。。
少し落ち着いてきたみたいで良かったです。

きゅうちゃんは相変わらず、若い子には負けちゃおれん!
って感じの強烈な換羽みたいですね。^^
換羽中は、みすぼらしくなっちゃうのは仕方ないもんねi-229
早く、ツヤピカのイケメンきゅうちゃんに戻りますように。。。
ぴーちゃんは換羽にはなってないのかな?
体力落ちてるときの換羽は心配だから、元気なときに換羽になるつもりかな?

我が家も3羽とも換羽です。羽コレクションが増えてます。^^

何事もなく、換羽が終わりますように・・・
2012-04-22 09:30 | カッパ小屋 | URL   [ 編集 ]

tunn→たまてんさんへ 

暖かくなってからの換羽でよかったです。

きゅうの換羽は毎年のことながら激しいです。
一気に抜けて一気に生えてくるという感じです。
頭もお腹あたりも抜けかけの羽がぼわぼわ
してますよ。口ばし付近はちょっと生えてきた
いう感じです。

ぴー 出血する前までは歌っていたので
どうなんでしょうね。きゅうは換羽中でも
歌ってます。。
2012-04-21 23:12 | tunn→たまてんさんへ | URL   [ 編集 ]

 

我が家ではマメさんの換羽が始まった様子。
ニッキさんは毎度一足早く終わるので、この時間差が不思議です。

温かくなってきた頃の換羽だと、見ている側としても
少し気が楽ですよね。
2月の終わり頃とか、3月初めなど寒さが抜けない次期の
換羽は見るからに寒そうだし、辛そうですもの。

それにしても、きゅうちゃん!
これまた勢い良く抜けましたね~^^;;
くちばし付近は無事に戻ってますか?

ぴーちゃん、ちょっぴり心配ですが、鳴き声も元気と知って
安心しました^^
お歌は…歳取ると歌わなくなってきますから、寂しいけれど
仕方ないかな?

鳥籠って、なんか納得の行かない物が多いですよね。
鳥が元気な時でさえ使い勝手が悪いと感じるので、
老鳥になると尚更です。
もっと気の利いた作りにならないものかしら…。

2012-04-21 23:04 | たまてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索