大人の遠足

201206131347000.jpg
大人の遠足と称して前から気になっていた奈良の大神神社
(おおみわじんじゃ)に行ってきました。
スピリチュアリストの江原さんおすすめのところということもあって
鳥居の手前でちゃんとお辞儀をしていく人多し。
鳥居の向こうは結構鬱蒼とした感じで木が茂っています。

201206131122000.jpg
拝殿の向こうには御神体でもある三輪山があります。

201206131326000.jpg
三輪山の登拝口
受付で入山初穂料300円を支払い、入山許可証と書かれ鈴がついている
タスキを受け取り竹の杖を借りていざ登拝開始。
神様がおられる神聖な山なので、それなりの心構えで行かないと
いけません。写真撮影、飲食(水分補給はOK)は禁止です。
入山前には各自御幣でお祓いをしてから山に入ります。工程は
往復で約4kmで標高差387m 普通2,3時間かかるそうです。
登りはかなりきついです。
頂上の奥津盤座(おきついわくら)に着いたときはもうヘロヘロでした。
結局、頂上までで約1時間かかり、往復で1時間40分でした。

201206131541001 (2)
その後は電車に乗って奈良公園の方へ移動。
奈良県立美術館で開催中の「藤城清治 影絵展」へ
まさに光と影のファンタジーで、カラフルでとってもきれいでした。

拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2012-06-16(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

tunn⇒ブルームーンさんへ 

ふふ そう来ましたか…。

鹿のお尻を触ろうものなら蹴られそうで
なかなか触れないですが、ふわふわ
しているんでしょうか…。
2012-06-18 19:50 | tunn⇒ブルームーンさんへ | URL   [ 編集 ]

どっちにしようか。。。 

文鳥のお尻は文句なしに可愛いけど、鹿のお尻もいいものですね♪
2012-06-17 22:31 | ブルームーン | URL   [ 編集 ]

プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索