神戸ウォーター

20060917002941.jpg


今日はお昼から友人+運転手代わりのダンナと三木市の方へドライブ。
黒滝という幅が30m、高さが4m程の滝を見に行き、その後は
近くの牧場にジェラートを食べに。牧場の周りは棚田で稲の
緑がきれいだった。彼岸花がまだ咲いていなかったのがちょっと残念。
そして 吉川町の「よかたん」という温泉へ。炭酸含有量が
日本一多い温泉らしい。
露天風呂でぼ~っとするのは気持ちがよかった。

三宮まで帰ってきてから 車にお水を汲む用のボトルを積んでいたのを
思い出し 神戸クアハウスの前にある水汲み場へ神戸ウォーターを
汲みに行くことにした。
昔から赤道を越えても腐らないと船乗りの間で有名だった「神戸
ウォーター」それが 神戸クアハウスの前で汲めるのですよ。
お水は蛇口から出て 料金は時間制で2分間で100円。
小銭がなく両替機がないかなと友人と言っていたら、慣れた感じの
おばさんが 両替はクアハウスの中でやっていると教えてくれた。
その後も 時間制やからボトルの口を開けて蛇口の下に置き
水道の蛇口も開けてからお金を入れたらいいとかいろいろ
アドバイスをしてくれた。結局3Lのボトル3本、おばさんが
くれた2Lのペットボトル2本+αでまだ時間が余り 他の人に
汲んでもらった。おばさんは近所の人で毎日汲みに来ているそうです。
お水は冷たくおいしそうで ご飯を炊いたりお茶とかに使うとおいしいそうです。
神戸クアハウスの場所は JR三宮をフラワーロード沿いに北へ
行き 加納町の交差点を東へ曲がりホテルピエナを過ぎて少し
行ったところです。近くの人 車をもっている人にはおすすめです。

写真は白文鳥を目指しているぴーちゃん。
尻尾は生えても抜いてしまうので 2枚しかありません。

↓愛のクリックを~

人気blogランキングへ









拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2006-09-17(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索