寄る年波

R0024165.jpg
白いのはますます白くなってきました。
年のせいか、ちょっと弱ってきたような気がします…
餌も食べるし、歌も歌っているんだけど…。

R0024156.jpg
黒いのは黒いままです。
ぴーちゃんが大好きなのも変わりません。
ぴーに比べたら動きもずっと機敏なのですが、飛んでいてどこかに
とまる時に、とまり損なうことが増えたような気がします。
人間も鳥も年をとるのは悲しいですね。。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2013-04-16(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

tunn→umeさんへ 

そうですね。長く生きてくれたから年をとるんですもんね。
幸せだと思わないといけないですね。

umeさんはぴーよりずっとずっとお若いでしょうが、お身体
お大切に。
2013-04-20 12:31 | tunn→umeさんへ | URL   [ 編集 ]

NoTitle 

そうですね。歳を取るのはかなしいこと、でもそれも順調に歳月を重ねてきた証で、反面幸せなことで、両面の意味を持つのでしょうか。
昨年老鳥さんを見送った際にそう思いました。
私も年齢のせいか体にガタがきておりますが、まだまだ若いものには負けませんよう!
2013-04-20 11:35 | ume | URL   [ 編集 ]

プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索