ぴーちゃん 天国へ

R0024118.jpg
かわいいぴーちゃんが、22日の夕方に私の手から天国に飛び立ちました。

朝は餌やゆで卵を食べてくれたのですが、お昼頃に餌箱から巣に戻れなくなりました。
手に乗せてやりしばらくなでたりしていたのですが、ぴーの大好きな巣に近づけてやると、
うれしそうに鳴きながら巣に入っていきました。

でもしばらくすると、また巣の外に出て座り込んでいたので手の上に。
それからはずっと最期まで私の手の上でした。
手が好きでないぴーには、ちょっと不本意だったかもしれません…。

ツンデレだったけど、かわいくて大好きだったぴーちゃん。
10歳のお誕生日を一緒に迎えられなかったのが残念です。
ごましお頭と眼の下のアイラインと、肩の灰色の羽がチャームポイント
でした。
また、生まれ変わって私のところにきてね。待ってるよ。
みなさまにもかわいがっていただいて、本当にありがとうございました。
豆大福を見たら、ぴーを思い出してやってください。
10年間本当にありがとう。

続きに過去の写真があります。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


5.9 手の中

いいお顔 5月

2004.5.8 pq2

ma.jpg

nakayoshi.jpg

bunn5 071

R0024126.jpg

bunn4 097
ぴーちゃん あの雲の上に行ったのかな。
また帰ってきてね。待ってるよ。

ぴーちゃんにべったりだったきゅうがどうなるかとても心配だったのですが、
今のところあまり呼び鳴きもしません。
籠から出すと、今まではぴーの籠にずっとへばりついて人の方にはあまり
来なかったのに、今は人の方にばかりきます。
ぴーの籠がもうないというのもありますが、何かを感じ取っているんでしょうね。
ぴーの最期の日なんて、ぴーの籠の戸を開けた状態にしていてもきゅうは中に入ろうと
しませんでしたから。

R0024201.jpg

R0024204.jpg
2013-04-24(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

tunn→びすけさんへ 

どうもありがとうございます。
今頃は天国で遊んでいると思います。
2013-05-03 17:42 | tunn→びすけさんへ | URL   [ 編集 ]

 

お悔やみもうしあげますm(__)m
もうそれだけしか言えない

お悔やみ申し上げます
2013-05-03 11:03 | びすけ | URL   [ 編集 ]

tunn→木枯らし平社員さんへ 

ありがとうございます。
昔のブログ 見ていたら懐かしいですね。
特にぴーは変化が大きいので、おもしろいです。
これからは心のぴーちゃんと生きていきます(大げさですね)
2013-04-30 21:22 | tunn→木枯らし平社員さんへ | URL   [ 編集 ]

 

あの作り物の文鳥との2ショットの画像がいいのです。

いろんな出来事や思い出がありました。それを図らずもブログという形に残していたのは・・・思いも寄らぬ「財産」です。

文鳥を亡くした・・私が、そう思っております。悲しいことより楽しいことが、いっぱい、いっぱいありました。過去の記事を読み返すと目頭が熱くなるとともに楽しい事の記事でほっこりしてしまいます。
tunn様も 心のピー様を強く持てるよう ブログの記事を宝物にしてくださいませ。
2013-04-29 20:47 | 木枯らし平社員 | URL   [ 編集 ]

tunn→カッパ小屋さんへ 

ありがとうございます。
たとえ仲良しでなくても(きゅうはどう思っていたか
わかりませんが)10年近くも一緒にいたのだから、
ぴーときゅうには何か縁があったんでしょうね。
きゅうは時々寂しそうに鳴いていて、私まで悲しくなりますが
乗り越えてほしいです。
2013-04-28 00:29 | tunn→カッパ小屋さんへ | URL   [ 編集 ]

たった今、訃報を知りました 

たった今、訃報を知り 大変遅くなりましたが、お悔やみ申し上げます。
ぴーちゃんのご冥福をお祈りいたします。

今まで何度かハラハラすることあったけど、乗り越えてきた ぴーちゃん。お疲れさまでした。
tunnさんや きゅうちゃんと10年もの間、一緒に居られてしあわせだったね。
とっても深い絆で結ばれてるね。

天国で てんちゃんに会えたかな?
きゅうちゃんも、きっと ぴーちゃんが居なくなったこと わかってると思うので胸が痛みます。ぴーちゃんラブだったもんね。。。

ぴけちゃん・プクちゃんのように、乗り越えてくれると信じてますが・・・きゅうちゃんのこと気をつけて見ててあげてね。
2013-04-27 13:08 | カッパ小屋 | URL   [ 編集 ]

tunn→みなさまへ 4 

みなさま ありがとうございます。

CHIBIさんへ

ペンギンぴーちゃん ちょっと愛想がないところもあったけど、おっとりしていてかわいい子でした。
CHIBIさんにもかわいがってもらって ありがとう。

sammyさん

白いぴーちゃん とうとう天国に行ってしまいました。
うちのきゅうちゃんそっくりの、sammyさんちの黒い
ぴーちゃんにはぴーの分も長生きしてもらいたいです。

甘菜部屋さんへ

ありがとうございます。
最近は知り合いの文鳥さんの訃報が続いて寂しいです。
ぴーも今頃はましゅちゃんや甘菜ちゃん達とくつろいで
いるでしょうね。

はにーちゃんへ

ありがとうございます。
今頃はおぷぅた様とも一緒にいるかもしれませんね。
みんな揃ってきゃるきゃるにぎやかなんだろうな。
楽になってくれてよかったと思わないといけないですね。

2013-04-27 00:39 | tunn→みなさまへ 4 | URL   [ 編集 ]

NoTitle 

ぴーちゃん やすらかに

いつもきゅうちゃん、そしてぴーちゃんに癒されていました。
最近はこちらへおじゃまするのがご無沙汰でしたが、時折除きにきては 壷巣のぴーちゃん、パソコン近くのぴーちゃんを見ては幸せ気分に浸っていました。

最期はtunnさんの手の中でしたか。
なんて親孝行なぴーちゃんなのでしょう。
そして、ぴーちゃんも最期はtunnさんのぬくもりを感じられて安心して旅立ったことでしょう。

ぴーちゃん、天国できゅうちゃんの事 見守っててあげてね☆彡
いままでありがとう。

Tunnさん、遅くなりましたが……
ぴーちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
あまりお気を落とされませんよう、またお身体壊されませんように。

これから先も、豆大福を見ては、食べてはぴーちゃんを思い出します。
2013-04-27 00:12 | はにーちゃん | URL   [ 編集 ]

NoTitle 

心よりお悔やみ申し上げます。

久しぶりのご挨拶がお別れの言葉になってしまい
とても残念です。
ふわふわの豆大福のような愛らしいぴーちゃんの
大ファンでいつも写真を楽しみにしていました。

首をかしげて上を見上げる姿がとても印象的です。

きゅうちゃんも淋しくなってしまいましたね。

ぴーちゃんと甘菜、虹の下で仲良くしてるかな・・・
どうかtuunさんもあまり気を落とされませんように。

大事に育ててくれたtuunさんの手の中で天国へ
いったぴーちゃんはとても幸せだったと思います。

支離滅裂な文章になってしまいましたが、ぴーちゃん
今までありがとう。
これからは天国で甘菜やましゅと仲良くしてね!
2013-04-26 20:12 | 甘菜部屋 | URL   [ 編集 ]

RIP ぴーちゃん 

久しぶりのごあいさつがお悔やみで残念です。
うちのぴーと同じ名前のぴーちゃん
しろいぴーちゃん
きゅーちゃんにせまられていたぴーちゃん
やすらかにぴーちゃん
2013-04-25 13:32 | sammy | URL   [ 編集 ]

NoTitle 

みなさんのコメントを読んで、私もまた涙が出てきました。
本当にかわいい子でした。
choochoo trainのぴーちゃんの画像が大好きだった。
これからもずっと保存してます
ね。

きゅうちゃんが、ピィピィと淋しい鳴き声をしているんじゃないかって、
心配してたけど、飼い主さんの側に寄ってきてるみたいで、ホッとしました。

ぴーちゃんの分まで、きゅうちゃん、長生きしてね。
ぺんぎんみたいにかわいいぴーちゃんの事、一生忘れません。。。
2013-04-24 23:33 | CHIBI | URL   [ 編集 ]

tunn→みなさまへ 3 

りょうさんへ

ありがとうございます。
天国でふーちゃん ららちゃん そらちゃんとも
会えてますね。飼い主たちのかわりに仲良く遊んで
くれていたらいいなぁ。
きゅうちゃんが寂しがらないように、遊んでやろうと
思います。

omameさんへ

ありがとうございます。
年々変わるぴーのごましお模様、私も大好きでした。

はま煎茶さんへ

ありがとうございます。
きゅうに最後のお別れをさせようと思ったのですが
いつもと違うと思ったのか、あまりそばには来て
くれなかったんです。

ちまさんへ

ありがとうございます。
最近文鳥仲間さんの訃報が多かったのですが、
ぴーまでが仲間入りしてしまいました。
寂しい限りです
2013-04-24 22:27 | tunn→みなさまへ 3 | URL   [ 編集 ]

tunn→みなさまへ 2 

あぶりんさんへ

ありがとうございます。今頃はがんこちゃんと
挨拶をしているかもね。いつも飼い主がお世話に
なりまして…なんてね。

cieさんへ

ありがとうございます。
寂しいけれど、大往生ですよね…。
いつも見ていてくださってありがとうございます。

灰色さんへ

ありがとうございます。
灰色さんのところの子も10歳なんですね。
もっともっと長生きしますように。
きゅうは見張りをしなくてよくなったので、人の方に
寄ってくるようになりました。

ミチさんへ

ありがとうございます。
豆が少ない豆大福をみたら、ぴーを思い出してやって
ください。
きゅうは見張りをしなくてよくなったので、人間の方に
寄ってくるようになりました。寂しいんだろうなと思います。
ぴーの分もかわいがってやります。

Chiaraさんへ

ありがとうございます。文鳥仲間たちときゃるきゃる
にぎやかに過ごしていると思いたいです。
最近は天国の仲間ばかり増えてきているような
気がします。ちょっと寂しいですね。

2013-04-24 22:17 | tunn→みなさまへ 2 | URL   [ 編集 ]

tunn→みなさまへ 1 

沢山のコメント ありがとうございます。
ぴーちゃんがこんなに沢山の人に愛されていたんだと
思うとまた涙がでてきました。

CHIBIさんへ

いつも遊んでやってくれてありがとう。
今頃はさくらちゃんと一緒にくつろいでいるかな。
また戻ってきてほしいです。

lala1813さんへ

ありがとうございます。
縁側のおじいちゃんみたいに、のんびり長生きして
くれたらよかったのですが…。
年取ってもかわいいと言ってもらえて、ぴーは幸せ者
ですね。

ブルームーンさんへ

ありがとうございます。とうとう仙人になってしまいましたよ。ブルームーンさんのところの子に似ていたんですね。
私もぴーの若い頃にそっくりな子がいるブログを時々
見に行っていますよ。ブルームーンさんのところの子にも
似ているかも。文鳥ブログのランキングの上位に入って
いるブログでしたが、名前はなんだったかなぁ。

空さんへ

ありがとうございます。ぴーの分まできゅうをかわいがり
ます。
また戻ってきてくれるよう、祈っています。
2013-04-24 22:06 | tunn→みなさまへ 1 | URL   [ 編集 ]

ぴーちゃん… 

また文鳥さん仲間がいなくなってしまい、寂しい限りです。
もうすぐ10才…よく頑張りましたね。
ネット界でみんなに愛されたぴーちゃん。大福見るたびに思い出すでしょう(ToT)
2013-04-24 21:20 | ちま | URL   [ 編集 ]

ぴーちゃん、ありがとねー 

ここ最近の様子を
陰ながら伺ってましたが・・
一生懸命生きていたのですね。
ほぼ10歳、ぴーちゃんありがとう。
きゅうちゃんにも見守られながら旅立てたのかな。
心強かったかもしれませんね。
2013-04-24 20:16 | はま煎茶 | URL   [ 編集 ]

おつかれさまでした。 

ぴーちゃんのかわいいごましお姿、大好きでした。
安らかな旅立ちでありますよう、心からお祈りいたします。
2013-04-24 19:51 | omame | URL   [ 編集 ]

ぴーちゃん、ありがとう 

ぴーちゃんの可愛い姿にいつも癒されていました。
ぴーちゃんにあえて良かった。
tunnさんの手の中でぬくもりを感じて旅立ったのですね。
きゅうちゃん、寂しくなっちゃったけど、長生きしてね!
ぴーちゃん、うちのふー、らら、そらたちをよろしくね!
ぴーちゃん、本当にありがとう。
2013-04-24 18:13 | りょう | URL   [ 編集 ]

ぴーちゃん、またね 

ぴーちゃん、tunnさんの手の上で安心して旅立ったのですね。
きっとtunnさんのところに、戻って来てくれると思います。

それまで、ぴーちゃん、天国で楽しく過ごしてね♪
ウチの先代・桜文鳥とも仲良くしてね。
またね!
2013-04-24 15:58 | Chiara | URL   [ 編集 ]

 

いつもいつも楽しみに見てました。
初めて、ぴーちゃんを見て、あまりにも可愛い豆大福文鳥さんに目が釘付けになったのを覚えています。
可愛い可愛いぴーちゃん、大好きでした。ありがとう。お顔が見れなくなっちゃうのが淋しいよ。
きゅうちゃん、高齢さんとは思えない位、ツヤピカのイケブンさん。
いつも、ぴーちゃんの所に張り付いてる姿がおかしくて(笑)
これからも可愛いお顔見てせ下さい。
心よりご冥福お祈り致します。
2013-04-24 14:35 | ミチ | URL   [ 編集 ]

NoTitle 

ここ最近の日記を拝見していて、心配ではあったのですが。。
本日のタイトルを見て、凍りつきました。
ぴーちゃん、旅立たれてしまったのですね…心中お察し申し上げます。
tunnさんの手の上で最期を迎えられて幸せだったと思います。
うちのも今年10歳になりましたが、衰えを感じると寂しいものです。
きゅうちゃん、やることがなくなると急に老け込んだりしてしまう可能性がなきにしもあらず(?)
なので、ぴーちゃんの分まで、愛でてあげてくださいね。
ぴーちゃんはとてもかわいい豆大福文鳥さんでしたね。
またtunnさんのところに来てくれますように。
2013-04-24 12:53 | 灰色 | URL   [ 編集 ]

ぴーちゃんありがとう。 

いつもとても可愛い姿を見ていました。
大往生されたのですね。
大好きなtunnさんの手の中から天国に巣立つなんて・・・。

2013-04-24 10:59 | cie | URL   [ 編集 ]

ありがとう 

ぴーちゃん
10年間 たくさん たくさんの幸せをありがとう♪
2013-04-24 09:55 | あぶりん | URL   [ 編集 ]

すいません、書き忘れです 

きゅうちゃん、ぴーちゃんの分も、しっかり長生きしてね!
2013-04-24 09:48 | 空 | URL   [ 編集 ]

ぴーちゃん、ありがとう 

きっと、tunnさんの手の中で、穏やかに逝けたのでしょう。
またきっと、tunnさんの所に、来てくれると思います。
2013-04-24 09:14 | 空 | URL   [ 編集 ]

ただただ悲しい。 

とうとう、本当に仙人になってしまったんですね。
こちらにお邪魔するきっかけは、ぴーちゃんが、昔飼っていたうちの子に似ていたからでした。
当時、ぴーちゃんの目元には黒い羽毛が生えていて、本当によく似ていました。
それから、どんどん素敵な豆大福になっていって、換羽ごとに模様がかわって、おしゃれな文鳥さんでしたね。
きっとわたしも、ぴーちゃんのことは一生忘れないと思います。
可愛い姿をたくさん見せてもらって、たくさん癒してもらいました。
またいつか、tunnさんのところに来てね!ぴーちゃん、大好きだよ!
2013-04-24 02:11 | ブルームーン | URL   [ 編集 ]

 

ぴーちゃん、天国にいかれたんですね。
まだまだウトウトしながらも元気に過ごしてくれるものだとばっかり思っていたので何か突然な気がして、寂しいです。

でもきっとぴーちゃんはtunnさんの手の中で最期を迎えられて、安らかに旅立っていかれた事でしょう。

ぴーちゃんはおじいちゃんになってもどこか可愛らしさが残る文鳥さんでした。お会いした事はないですが、ぴーちゃんから沢山元気をもらってました。本当にありがとう。そしてお疲れさま。tunnさんのような素敵な飼い主さんと出会えて良かったね。また生まれ変わったら、可愛いお顔見せてね!

ぴーちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。長文、すみませんでした。
2013-04-24 02:00 | lala1813 | URL   [ 編集 ]

ぴーちゃん・・・ 

ぴーちゃん、天国に旅立って行ったんだね・・・

転居でパソコンを使えなかったから、弱ってた事も知らなくて、すごくショックでした

ペンギンみたいなかわいいぴーちゃんが大好きで、いつも癒されてました。
いつまでも心の中に、ぴーちゃんは生き続けてます。

去年、亡くなったうちのさくらちゃんやお友達の文鳥ちゃんと天国で楽しく飛び回ってね・・・
ぴーちゃん、本当にありがとう☆
また、生まれ変わって、飼い主さんの所にきてね。
2013-04-24 01:20 | CHIBI | URL   [ 編集 ]

プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索