歴史は繰り返す

k1[1]
昨日の喧嘩の写真を見て何か見たことがあるなぁと思ったら
この写真でした。
雛毛のきゅうとごま塩ぴーちゃん。

k2[1]
ほとんど大人の羽になったきゅうとごま塩ぴーちゃん。
なんでなんでしょうね まったく。

ぴーきゅうちゃん 青菜が好きで青梗菜や小松菜をやるのですが、
時々揃ってほとんど食べない時があります。
食べる時は菜さしぎりぎりまで食べているのに、食べない時は
葉に穴が数か所空いているだけ…。
それも食べない時は一緒なので、味に違いがあるのかしら…。
不思議です。
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-04-14(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索