換羽

R0026240.jpg

R0026243.jpg

きゅうちゃん くちばしの周りは禿げているけど、もう換羽が終わったと思っていたのに
また抜け始めました。
外に出してやっても、すぐにヒラメ状態になるかぼ~っと立ったまま。
それでも、ぴーが出ていると籠の外に出たがって、出口の前に立って
鳴いてアピールします。
少し遊んでやって籠に戻そうとしても入り口で向きを変え、
手の間をすり抜けて逃げていきます。
こないだまで割と素直に入ってくれたのにどうしたのかな。
右足の一部の指が曲げにくいようで不自由そうなので
ちょっと心配です。痛くはなさそうですが…。

きゅうの巣、汚くなっていたので換えてやりました。
ビビりのくせに巣が換わっても気にならないようで、すぐに
どれどれ…という感じで巣の中をのぞきに来てすぐに
中にはいってしまいました。
数日前、ぴーの巣を換えた時はなかなか近寄らず、苦労したんですけどね。
ごまぴーちゃんの時はきゅう以上に気にせずに、すぐに中に入ってくれましたよ。
ぶんちょそれぞれです。

拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-05-13(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索