どうしよう…

R0026313.jpg
ぴーちゃんは相変わらずうるさいほど鳴きます。
外に出してやるとそれほどでもないんだけど…。

ごま塩ぴーちゃんが死んでしまった時には、きゅうちゃんが
すごく寂しそうに鳴いてました。
ぴーちゃんの籠だけ他のところに持って行った時も、同じように
寂しそうな声で鳴いていたんだけど、今のぴーちゃんの鳴き方は
それとはまた違うんですよねぇ。

今日、三宮にあるペットショップに行ったら文鳥のひなが5羽位
いました。どの子もころころしていてかわいく、一人餌間近という感じで、
お昼の挿餌もなくても大丈夫そう…。
次の雛の入荷は11月らしく、ぴーの仲間をお迎えするなら最後の
チャンスかも。
でもぴーは私にべったりだし、1人の方がいいのかもしれないし
あ~どうしようと悩んでいます。
私自身が文鳥が2羽いることに慣れてしまって、1羽だと寂しく
感じるというのもあるんですよね。オスの歌もまた聞きたいし。
でも、ぴーちゃんが競争相手ができて寂しく思うようになってしまったら
かわいそうだし…。あ~ 悩む。。

R0026310.jpg
本日のぴーちゃん。
今日来てくれた文鳥友達に、おとなしくていい子だねぇとほめられました。
背中のにおいを嗅いで、やさしいにほい…とも(笑)
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2014-06-08(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索