新しい鳥かご

20060604000819.jpg


20060604000758.jpg



昨夜更新したのに なぜか消えていたのでもう一度書いてます。
昨日のお昼 きゅうのかごを新しい大きなのに替えてやりました。
怖がらないように1週間以上もそばに置いていたのに、中に入れると
大暴れ。
怖がって止まり木にも止まれず 青菜や水入れの上に止まる始末。
寝かせるのに暗くしてもばたばたしていたので 仕方なく止まり木の
1本を古いかごから持ってきて替えてやり ちょっとマシになったようです。
今朝はもう慣れているかなと思ったのに、まだそれほどは慣れていない様子。
新しい止まり木にはとまりません。
餌もずっと私の手から食べています。
試しにぴーを入れると そんなに怖がらず止まり木にも止まってました。大人の余裕?

上の写真は古いかごでの余裕のある態度。
下の写真は怖がって青菜に乗っている様子。

拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2006-06-04(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

ちまさんへ 

私も大きなかごのほうが喜ぶだろうと思っていたのに
きゅうにとっては 余計なお世話だったのかもしれません。
悲しい…e-263
2006-06-07 00:11 | tunn⇒ちまさん | URL   [ 編集 ]

そうそう 

わがやも新しいカゴに引っ越すの、大変でしたよ・・・
大きい方が喜ぶと思っていたらビビりまくって。
やっぱり慣らすのに1週間以上かかりました^^;
2006-06-06 17:21 | ちま | URL   [ 編集 ]

みなさまへ 

ノンさんへ

鳥さんによって いろいろこだわりというか弱点があるんでしょうね。
水浴びの容器を変えても 全然平気なのにどうして…。

野澤菜っ葉。さんへ

きゅうは止まり木にこだわりがあるみたいで まだ
だめなんですよ。。

さやえんどうさんへ

年を取るにしたがって変化を嫌うなんて 人間と一緒ね。
ぴーは結構好奇心が強いみたいなんですよ。
きゅうのかごもよく外からのぞいてましたし。
2006-06-05 23:41 | tunn⇒みなさまへ | URL   [ 編集 ]

さっすがぴーちゃん♪ 

オトナの余裕ですね♪

うちのは止まり木を変えると大暴れしていました・・・。
文鳥も歳を取るにしたがって頑固になっていろんなものの変化を嫌がるそうですね(ということはぴーちゃんは大物だ♪)

上の写真の青菜を掴んでる様子がかわいいなぁv-344
2006-06-05 22:30 | さやえんどう | URL   [ 編集 ]

まだ。。。 

慣れませんか?
昔 姫も止り木を変えたら
大騒ぎして籠に入らなくなったことが
あったなぁ・・・
2006-06-05 19:08 | 野沢菜っ葉。 | URL   [ 編集 ]

 

鳥さんの使っているものを変えるのって難しいですね。
うちのこは、新しい鳥かごは大丈夫だったんですけど、水浴び用の入れ物を変えるのはダメでした。

きゅうちゃんの頭、とげとげですね~。
2006-06-05 14:21 | ノン | URL   [ 編集 ]

 

第一回ブログ選手権開催!!
第一回ブログ選手権を開催します!エントリーお待ちしています!
毎回テーマに沿ったブログを募集して投票形式でその回の優勝者を決定します!!
このブログ選手権で自分のブログをアピールしよう!
http://sensyuken.blog69.fc2.com/
2006-06-05 09:12 | ぴーかん | URL   [ 編集 ]

木枯らし平社員さんへ 

ぶんちょさんと言葉が通じればいいのになぁとこんな時
ほんと思いますね。
スパルタ方式 現在進行形です…。
昨日より少しはマシになりましたが…。
2006-06-04 21:27 | tunn⇒木枯らし平社員さんへ | URL   [ 編集 ]

きゅうちゃん 

ブンチョ様・・怖がり屋さんとそうでないブンチョ様とありますよね~。

言葉が通じれば・・その危険のないことを伝えられるのですが

やっぱり・・慣れてしまうのを待つスパルタ方式?
2006-06-04 20:29 | 木枯し平社員 | URL   [ 編集 ]

megumiさんへ 

小屋より止まり木や餌入れのパーツに目がいくの
でしょうかねぇ。
まだ 新しいほうの止まり木に止まっていませんよ
2006-06-04 20:00 | tunn⇒megumiさんへ | URL   [ 編集 ]

野澤菜っ葉。さんへ 

不思議とぴーはわりとすんなり入りましたよ。
といっても きゅうのかごなんですけどね。
ダンナは今ぴーが使っているかごと同じ大きさだからだと
言いますが 色や餌入れなどが違うし、ぴーもよその家と
認識してたもんね。

そういえば きゅうは以前止まり木を変えたときも
大変でした…。
2006-06-04 19:59 | tunn⇒野澤菜っ葉。さんへ | URL   [ 編集 ]

我が家の姫も 

我が儘なくせに・・・
根性が無くって
新しいものを入れるときは
同じ形で同じ色でないと駄目です。

文鳥は神経質なのかもしれませんね?

(/||| ̄▽)/ゲッ!!! 
ぴーちゃんは・・・お・・大人だからだった^^:
2006-06-04 13:35 | 野沢菜っ葉。 | URL   [ 編集 ]

小屋 

こんにちは~
小屋変える時って受け入れてくれないんじゃないか、って勇気いりますよね。私もブンスケの小屋を変えるとき、嫌がるだろうと思って物置行き覚悟で買って来ましたが意外にすんなり入ったのでびっくりしました。
止まり木だけは古いやつを付け替えましたけど、文鳥はあまり小屋自体に関心はないのかなーって思いましたv-237
2006-06-04 13:00 | megumi | URL   [ 編集 ]

プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索