流血騒動

20070821223951.jpg


20070821224012.jpg


先日 ぴーの爪を切ろうとした時のこと。
せっかく捕まえたのに 切りたい爪は指を丸く丸めている為に切れそう
にない。このままぴーを放すのも惜しいので 他の爪を切った。
すると思っていたより先端まで血管がきていたのか血がうっすらと滲んできた。
たいしたことなさそうだったのでそのまま籠に戻し、3分位してから
また様子を見に来たら 粟穂をすごい勢いでついばんでいた。
もう大丈夫そうだなぁと思って 手に乗せてみてたらぴーがとまった
私の腕に血がついている。え?血?と思ってみると腕のあちこちに
血が…。
ぴーちゃん 血が出てるよ!と半分パニックになりながら血止めの
クイックストップがあったのを思い出し 電気を消してぴーを
捕まえてからクイックストップを爪に塗った。
幸いにすぐに止まってくれたけど もう心臓ばくばくでした。
ぴーちゃん あほな飼い主でごめんね。
しばらくは 粟穂をサービスします…。

写真は本日のぴーちゃん。
流血騒ぎもなんのその。本人はいたって元気そう。
短いしっぽも生えてきました。

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓愛のクリックを~

人気blogランキングへ

 
拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2007-08-21(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

りょうさんへ 

初代ららちゃんも 気絶ですか…。
気絶も怖いけど 流血もこわいですね。
本人が元気でよかったです。
2007-08-24 20:24 | tunn→りょうさんへ | URL   [ 編集 ]

 

ぴーちゃん、元気そうでよかったです。
ほんと、飼い主の方がドキドキしますよねぇ。
私もふーから流血したときは、どうしていいのかパニックになりました。
ちなみに初代ららも死んだフリ、というか、気絶してくれました。。。(涙)
ホントぴーちゃん、元気でよかった~~!
短い尻尾も可愛いです♪
2007-08-24 09:07 | りょう | URL   [ 編集 ]

もりさんへ 

もりさんも流血騒ぎがあったんですね。
仲間 なかま~♪なんて喜んだらいけませんね。
ほんと 心臓に悪いですよね。
冷や汗かきましたよ。
2007-08-23 22:02 | tunn→もりさんへ | URL   [ 編集 ]

 

本人より飼い主の心臓に悪いですよねぇ~。

sammyさんちのぴーちゃんは死んだふりですか…。
うちのぴーもよく失神しかけます。こっちも失神しそうですが。

ぴーは脱やんばるを目指しているそうです。私も今の
体型好きなのですが どうなることやら。
2007-08-23 22:00 | tunn→sammyさんへ | URL   [ 編集 ]

 

あわわわ。。。
それはびっくりしちゃいますね(^^;
ご無事でなにより。
3滴で危険なんですかっ
2度ほど流血騒ぎで
私も心臓が止まりかけました。
こういうとき、本人はいたって
ケロッとしてるんですよね。
2007-08-23 16:05 | もり | URL   [ 編集 ]

 

それは大変驚かれたことと思います。
でも、ぴーちゃんが平気そうでなによりです。
こういう時は逆に飼い主の心臓がとまりそうですよね。
うちのぴーは死んだふりをしやがったので
旦那の心臓が止まりかけてました(笑)

ぴーちゃんついに脱やんばるですかね?
いまのフォルムがめちゃかわいいので、ちょっと名残惜しい気がしてしまいマス・・・・
2007-08-23 13:23 | sammy | URL   [ 編集 ]

たまてんさんへ 

文鳥などの小鳥は3滴の出血で生命の危機なんて書いて
ある本を見たことがあるので 怖かったですよ~。
でも 3滴くらいならその子にもよるけど大丈夫そうですが。
きゅうでも過去流血騒ぎを起こしたことがある経験者です…。
2007-08-22 21:59 | tunn→たまてんさんへ | URL   [ 編集 ]

 

ドキッリ!しちゃいますよね、ちっこい生き物の流血って。
でも、ぴーちゃん自信は元気そのもので良かったわ^^
尻尾も順調に生え揃ってくれると良いですね!
でも、コロンとした丸さが半減しちゃうのは、それはそれで残念
かも、、、、^^;;
2007-08-22 03:25 | たまてん | URL   [ 編集 ]

まるさんへ 

ほんとダメな飼い主を持つと 文鳥さんも災難です…。
おかげさまで ぴーは元気に歌って踊ってます。
血を流しながらも 粟穂を貪り食っていたくらいですから。

尻尾 写真ではわかりずらいのですが 黒い羽と白い羽
の短いのが2本あって おちゃめでかわいいですv-10
2007-08-22 00:15 | tunn→まるさんへ | URL   [ 編集 ]

bkoさんへ 

ほんと無事でよかったです。
夜で真っ暗に出来たので ぴーを捕まえることが
できましたが お昼ならどうなったことやらと思うと怖いです。
血を流しながら逃げられた経験 あります…(冷や汗)
2007-08-22 00:12 | tunn→bkoさんへ | URL   [ 編集 ]

 

あわわわわv-12ぴーちゃん大変でしたね!!
その後の様子はどうですか?お大事にしてくださいねv-254
それとカワイイ尻尾v-238ちょっとしたチャームポイントですね
微笑ましいです
2007-08-21 23:46 | まる | URL   [ 編集 ]

 

大変でしたね。事なきを得てよかったです。
ぴーちゃんが、止血の時に素直に捕まってくれるよい子だったから無事だったのでしょうね。
血を流しながら逃げ回られると、飼い主はもっとパニックします・・・私の体験した実話です(苦笑)。
2007-08-21 23:36 | bko | URL   [ 編集 ]

プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索