愛 それは…

RIMG1910.jpg
この写真 何かわかるかしら。
用心棒に守られるぴー宅に プチプチの下を突進していくきゅう
でございます。

RIMG1912.jpg
横から見るとこんな感じ。

プチプチとカゴの間に隙間がなくても くちばしをドリルの様に
つっこみ 浅瀬をすすむ魚のように尻尾を動かして突き進んで
いくんですよ~。

RIMG1891.jpg
あまりそんなことばかりしていて せっかくのつやぴか頭がはげたら
嫌なので隙間を作ってあげたら うれしそうに座っていました。
ぴーには迷惑だとは思うんだけど かわいそうだもんねぇ。
今も 伸し餅のようになってすわってますよ~。

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ


↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします

人気blogランキングへ




拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2008-11-22(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

ぴーちゃん^^;; さんへ 

障害を乗り越え 必死でぴーの所にいく
姿はいじらしいのですが すぐに喧嘩になって
しまうのが難です。。

2008-11-29 18:14 | tunn→ぴーちゃん^^;; さんへ | URL   [ 編集 ]

おひさしぶりです、 

ああ。いつみても・・・・
きゅうちゃんのぽちぽちもぐり姿。愛らしいです。。

頭でもぐっていくなんて
それほど、ぴーちゃんのことが好きなのですね。
近くにいたいのですね。。


ご無沙汰してます、
いつも読み逃げばかりしております。。
でもでも このお姿をみては、足跡をのこさずにはいられませんでした。
2008-11-27 20:24 | ぴーちゃん^^;; | URL   [ 編集 ]

プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索