道後温泉

RIMG2790.jpg
高速道路が安くなったので 明石海峡大橋を渡り愛媛の道後温泉へ
行ってまいりました。
乗り放題1000円と言われても橋は別料金だし 都市圏近郊も別だし結構高く
つきます。

RIMG2801.jpg
愛媛の瀬戸内海側の海。水が透き通っていてとてもきれいでした。




拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


RIMG2809.jpg
道後温泉本館の建物。千と千尋の神隠しに出てきそうな建物でした。
夜になって明かりがともるともっと雰囲気が出て よかったです。
入浴しなくても 閲覧券を買えば中を見る事ができます。
皇族専用のお風呂などもあるんですよ。

RIMG2808.jpg
横からみたらこんな感じです。

そうそう 車で松山に来る途中 山の中の滝を見て駐車場に戻ってきたら
駐車場に中年の夫婦がいました。
滝を見に行く時にもいたので 長い事休憩しているんだなぁと思っていたら
そばに来られて「ちょっとお願いがあるのですが…」と。
写真を頼むには丁寧だし なんだろうと思ったら車の鍵の閉じこめをしてしまい
電話が通じるところまで連れて行ってほしいとのことでした。
携帯を貸そうとしたらあいにく圏外だったので 車に乗ってもらい、
ご自宅も私達が向う方向だったので 予備キーがあるご自宅まで
送って行く事にしました。
あまり車も通らないようなところだったので 通りがかってよかったと思いました。


RIMG2806.jpg
泊まったホテルのお花。
シクラメンがかわいかったです。

RIMG2812.jpg

帰りは今治からしまなみ街道を通り帰ってきました。
しまなみ街道 歩きや自転車で橋を渡っている方が結構いました。
気持ちいいだろうなぁ~。
島をひとつひとつ見て周りたかったけど そうするとせっかく橋の
料金が安くなったのも意味が無いし~と思い途中はどこにも
よりませんでしたよ
2009-04-20(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

あぶりんさんへ 

建物 夜になると明かりがともってもっと
幻想的でよかったんですよ~。
何故か写真を撮るのを忘れてました…。
千と千尋…そのものでした。建物の中も
似てたのよ~。

温泉 いいけど夫婦より女同士に限るわ!
2009-04-24 22:40 | tunn→あぶりんさんへ | URL   [ 編集 ]

ホントだぁ~ 

千と千尋の神隠し そのまんま~!って感じですね。
ここが モデルになったんじゃ???って
言いたくなるのは 私だけ?? (笑)
”顔なし”が こっそり 覗いていそうだけど
情緒があって 素敵な場所ですね~。

私も 温泉 行きたいなぁ
2009-04-24 06:02 | あぶりん | URL   [ 編集 ]

ぴーちゃん^^;; さんへ 

旅行 お天気がよくて新緑も綺麗でよかったですよ。
ぴーきゅうはお留守番でした。
帰って来たら 換羽の羽がいっぱい散らばっていて
びっくりです。早く元通りになってほしいです。
2009-04-22 23:16 | tunn→ぴーちゃん^^;; さんへ | URL   [ 編集 ]

1000円といってもね 

水が透き通っていて綺麗ですね。

道後温泉、ほんとう(^-^)
千と千尋の神隠しに出てきそうな雰囲気で素敵ですね。
お泊りになったホテルもお花がきれいで・・・
お天気よかったようで、風景のお写真も綺麗ですね。。。

1000円。。。
私の実家は京都なので。。。
1000円の恩恵は受けますが。。。。
名古屋からだと、京都東で1050円らしい。
京都南だといくらかな。。。
大津から、西宮は1000円の圏外らしいですね。。。
 
この間、高山まで途中の名古屋高速を覗くと1000円でいけました。高山祭りの前の週ででしたが・・・・
帰りは、富山の方から、すなわち、金沢から乗ったけど、
1000円でした・・・

きゅうちゃんとぴーちゃんはおるすばんだったのかな。。
2009-04-22 03:54 | ぴーちゃん^^;; | URL   [ 編集 ]

プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索