ホタル

RIMG3127.jpg
書くネタはあるんだけど 時間が無くてなかなか更新できません。
う~。残業+遊びすぎ??

RIMG3129.jpg
ねむねむ~。
この後 動物病院で爪を切ってもらいすっきり。
病院ではいつも脱走して診察室を飛び回るので 心臓が縮む思いをします。

RIMG3171.jpg
松江のイングリッシュガーデンの青いバラ。
これは切花だったけど 造花みたいでした。
青インクを吸わせたわけではなさそうだったけど…。


拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


日曜日 大阪の堺でホタルを見に行きました。
100匹以上いてものすごくきれいでした。その前日はホタルを
見る行事があったそうなのですが その時は300匹程いたらしいです。
放流したホタルじゃなくて 自然のホタルですよ。
去年は10匹も見られなかったんですけどね。
でもね 場所が鉢ケ峰公園墓地のすぐそばで納骨堂が見えるしその他は
田んぼと家が数軒と川しかないという感じなので 一人じゃ絶対
いけません。
お墓の前をふわふわ飛んでいるホタルも見ちゃいましたよ。
人魂じゃなくて よかった。。でも 今日び幽霊より生きている
人間の方が怖いですもんね。
2009-06-09(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

りょうさんへ 

バラ 同じ青でもこの色だと造花みたいですね。
もう少し薄いほうがきれいなのかも。

きゅう人形 見せてもきっと1週間は近付いて
きませんよ~。
ぴーなら30分でOKかな。
2009-06-15 22:51 | tunn→りょうさんへ | URL   [ 編集 ]

No title 

青いバラ、なんだか不思議ですね。
花の色ではやはり青は異質な感じがしてしまいますね。

きゅうちゃんのマスコット?
可愛いです~~!!
でも、きゅうちゃんは怖がっちゃうかな?
2009-06-14 23:04 | りょう | URL   [ 編集 ]

みなさまへ 

ひろの妻さんへ

爪がすっきりしてよかったのは きゅうより私の
方かも。伸びてくると気になって 気になって…。

ガラスの仮面 まだ連載していますね。
紅天女の上演が終わる日はくるのかしら。

みふうさんへ

きゅう 最低1回は脱走しますよ~。
キャリーから出される時と 爪を切られている時にも
たまに逃げてます。
力が強いし すぽんと抜けやすい形なのかしら。
先生でもてこずるんだから 私が切れないのも
仕方ないわねと妙にうれしかったりして。。

2009-06-11 23:34 | tunn→みなさまへ | URL   [ 編集 ]

たまてんさんへ 

バラ 私も暖色系の方がいいですね。
濃いピンクが一番好きです。

きゅう おとなしく切らせてくれることなんて
めったにありません。
1回は脱走し 先生に文鳥キックをくらわせ
大暴れしますよ~。
2009-06-11 23:29 | tunn→たまてんさんへ | URL   [ 編集 ]

No title 

きゅうちゃんも診察室を飛び回るんですね。
なんかよかった~と言う感じです。
うちの子達も、飛び回って大変なんです。
ホタル、もう何年もみていないです。
tunnさんいろんないいところを知っていますね♪私も来年行ってみたいです!!
2009-06-11 11:21 | みふう | URL   [ 編集 ]

No title 

きゅうちゃん、爪すっきりして良かったね!
安心して、着地できますね。(爪長いと、引っかかる場合多いものね)

青いばら・・・神秘的な感じがしますね。
イメージとしては「ガラスの仮面」の感じが(笑)
漫画に出てくるのは「紫のバラ、&紫の人」でしたが...。
2009-06-11 10:03 | ひろの妻 | URL   [ 編集 ]

No title 

青いバラ・・・何となく怖い感じがします^^;;
やっぱり自然界では有り得ないからかな~。
バラは寒色系よりも暖色系が断然似合うと思って
しまいます。


きゅうちゃんも診察室を飛び回るんですね!
爪切りのお話の度に「おとなしくしている行儀の良い
ブンチョさんなんだな~」
て、感心してたんですよ。
あ~、なんかホッとしました(笑)
2009-06-11 09:14 | たまてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索