おハゲ健在

RIMG5077.jpg
ハゲのせいで(?)最近出番が減っているきゅうちゃん。

RIMG5068.jpg
こんなことばっかりしているのも 口ばしの生え際の羽には
よくないと思うんだけどねぇ。
隙間が全然ないところへ口ばしをつっこみ 口ばしドリルで
どんどん奥に潜っていっています。

RIMG5061.jpg
ぴーちゃんは出しても プチプチの隙間でまったりしたり
足の上に乗ったりしています。
そうそう 今日やっと気になっていたぴーの右足の
爪が切れました。写真の左端の爪です。
いつも右手で捕まえて左手で切るので なかなか切れなかった
んですよ。ちょっとほっとしました。
後は両内側の爪が残っています。

ところで先日人間ドックに行ってきました。


拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


一般的な検査に胃カメラに初挑戦のマンモというフルコース。
マンモ 痛いとう人やそれほどでもないという人やいろいろですが
痛かったです。縦横合計4回検査するのですが 3回目の途中から
貧血状態になり終わった頃にはふらふら。
終わってしばらく休ませてもらった後の血圧は上が73…。
残りの検査は休み休みして 胃カメラもパスして帰ってきました。
でも 脅かしておいていうのもあれだけどマンモはしておいた方が
いいですよ~。触診でひっかからなくても マンモで異常発見というのも
ありますからね。
検査中に貧血起こした自分が 爪きり前に失神しかけたぴーの姿と
だぶってしまったワタシでした。
2010-04-24(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

カッパ小屋さんへ 

同じ時間にコメントを書いてくださっていたなんて
うれしいです。ぴけてんちゃんにプクちゃんまで
発作もちなんて大変ですね。
口ばしの色がまだ真っ赤だったらまだ安心だけど
そうでなかったら 考えただけでも気が遠くなりそうです。
ぴーの爪切りは自分から手に入ってきた時だけしています。
それも2回逃げようとしたらそこで爪切りは終了。
でないとまた発作を起こしそうで…。
怪我さえしなければ 伸びたままでもいいんですけどねぇ。

マンモ 痛いですが時間にすれば短いですので
機会があればがんばって受けてくださいね~。
2010-04-25 00:13 | tunn⇒カッパ小屋さんへ | URL   [ 編集 ]

同感です 

> ハゲのせいで(?)最近出番が減っているきゅうちゃん。

我が家の てんちゃんも同じく出番が激減しております(笑)
我が子を少しでも可愛く写したいという思いは 飼い主はみな同じですよねv-343
特に、きゅうちゃんはイケメンで有名な だけに、一皮剥けて(古羽ぬけて?)カッコよくなった写真を早くUPしたいでしょうねぇi-229
お互い、オハゲちゃんの我が子がイケメンに戻る日を心待ちにしていましょう。e-440

ぴーちゃんの爪、発作がおきないように注意しつつ少しずつ(数本ずつ)切る気持ちよくわかります。
我が家も全員そうなんです。e-443
昔はそんなことなかったのに、プクだけでなく、ぴけてんも発作起こすときがあって・・・
てんちゃんなんて、掃除機、爪きりではよく発作を起こすんです。いつからそんな弱弱しい子になったんだろう?e-447って旦那も言ってます。

何度も私の服に引っかかってはパニックになったりするので、月曜日に意を決して、てんちゃんの爪を3本きったところで・・・やはり発作起こしました。e-259
しばらくは、1号が抱え込んで何度も呼びかけても目はうつろで胸はバクバク鼓動が早く、口も閉じずに・・・正気にもどるまで結構な時間がかかり、こちらも生きた心地しません。
そんなシーンを見ちゃうと、続けて ぴけちゃんの爪きりに・・・って行けなくて、ぴけちゃんも プクも魔女のような爪になりかけてる指もありますe-258e-330
引っかかって大事故になる前に、少しずつ。。。って思いつつ毎日後伸ばしにしちゃうんですよねぇe-444
爪きりのプロがいたら、訪問爪きりして欲しいです。

PS.私もマンモ・・・やらなきゃと思いつつ、痛いと脅されいまだに未経験です。
子宮ガンの検診は婦人科に行ったときに何度かやってるけど。。。
乳がん検診もやらなきゃねぇ。。。
2010-04-24 15:43 | カッパ小屋 | URL   [ 編集 ]

プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索