きゅうと巣

R0018688.jpg
ぴーの巣を換えた翌日 きゅうのも換えてやりました。
ぴーの巣を見慣れたせいか 怖がりはしませんでしたが
さすがに巣に近付くときは恐る恐るという感じでした。

R0018691.jpg
何 これ?

R0018681.jpg
しばらくすると中に潜り込み 巣の中で頭突きをくりかえして暴れていました。


拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


R0018721.jpg
三宮のさんちかをぶらぶらしていて かわいい文鳥シールを見つけました。
早速買いましたよ~。¥231なり。
1羽あたりいくらだろうと考えてしまうところが 大阪出身?

今日は献血も行ってきました。
いつもあと○名分必要ですと呼びかけているのでそんなに
献血者が減っているのかと思いきや 30分近く待つ程の盛況ぶり。
若い人も多くきていてちょっと安心。でも1人が献血するのに成分献血だと
1時間位かかるから 混んでいても実際の献血量を考えるとそんなに
多くないのかもね。
献血ができる健康体だということに感謝しなければ。
2010-10-16(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索