とりぱん&花鳥園

とりぱん(10) (ワイドKCモーニング)とりぱん(10) (ワイドKCモーニング)
(2010/11/22)
とりの なん子

商品詳細を見る


とりぱんの最新号が出ていたので買いました。
読みたい本 小説や新書は図書館にネットで予約をし、漫画や
雑誌は立ち読みか購入という感じです。
そりゃ 出版業界も売り上げが減りますよね…。

1500円という値段の高さとあいまって 最近とんと行っていない
神戸花鳥園。今日 久々にホームページを見てみたら「神戸花鳥園友の会」
というのができたようです。
入会金1000円(家族会員は500円)を払えば1年間大人なら約半額の800円で
入れ、誕生月は何回行っても無料だそうです。
入ろうかな~♪
文鳥もいたらうれしいんだけど 地味だからだめかしらね。。

R0018753.jpg

拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2010-11-29(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

ひろの妻さんへ 

花鳥園 花もきれいだし鳥達もいっぱいいて
いいですよ~。
遠いですが いつか機会を作っていってみて
くださいね。
理乃ちゃんも大喜びですよ。
2010-12-08 22:21 | tunn→ひろの妻さんへ | URL   [ 編集 ]

No title 

うちも近くなら花鳥園いってみたいです。
可愛いだろうな~。
娘が鳥好きなので、こういった場所が近くにないのが、残念です。
2010-12-05 23:48 | ひろの妻 | URL   [ 編集 ]

たまてんさんへ 

文鳥観察 奥が深いですね。
鳥ごとに違いますし。
野鳥観察はほとんどしていませんが 日々
発見があるんでしょうね。
2010-12-05 23:47 | tunn→たまてんさんへ | URL   [ 編集 ]

No title 

とりぱん!
もう10巻まで出ているんですねーーー。
我が家も3巻までは持っているのですが・・・
いや~、そんなに長く続いているとはビックリです^^;;

野鳥観察も文鳥観察も、面白い事が多くて辞められませんよね^^


2010-12-04 00:23 | たまてん | URL   [ 編集 ]

そらぴよさんへ 

そらぴよさん 初めまして♪

何回読んでも楽しめるものは やっぱり
手元においておきたいですよね。

文鳥さん4羽と暮らしているんですネ。
きゃるきゃる賑やかそうだけど いいですね~。
2010-12-03 22:04 | tunn→そらぴよさんへ | URL   [ 編集 ]

初めまして 

同じFC2ブログなので遊びに来ました^^

とりばん、出てたんですね♪
わたしも買おうかな^^

ネットでの無料情報になれてしまって、ついお金を出して買うのをためらいがちになるけど・・・やっぱりいいものは買ってみたいですよね。
2010-12-03 08:34 | そらぴよ | URL   [ 編集 ]

ブルームーンさんへ 

とりぱんのスズメ かわいいですね。
スズメも飼ってみたい~と思ってしまいます。
あの茶色い頭 なんとも言えません。

派手な文鳥…う~ん オウムみたいな原色に
火の鳥のような長い尾 盛り髪のようなオカメの
ようなトサカのある文鳥?でも そんなのがいても
かわいくないかも…。
2010-11-30 23:44 | tunn→ブルームーンさんへ | URL   [ 編集 ]

マサキチさんへ 

文鳥 残念ながらいないんですよ~。

インコやオウムはいろんな種類がいるんですけどね。
文鳥がいっぱいいて 団体で肩などに乗ってくれたり
するなら それこそ毎週通ってしまいそうです。
2010-11-30 23:35 | tunn→マサキチさんへ | URL   [ 編集 ]

わたしも買いました♪ 

とりぱん、tunnさんにお勧めいただいてから、夢中です♪
新刊もさっそく読みました~。
今回は雀が特に可愛かったと思います。
今までで一番強烈だったのはバリケンでしょうか……。
あんなサル顔の鳥がいるなんて!!って思ってたら、九州に住む友達が目撃したらしいです。
ひと昔前なら、人面鳥ならぬ、猿面鳥!?

神戸花鳥園、いちどは行ってみたいあこがれです。
誕生月は無料って、お得ですね。
一瞬、派手な文鳥って、どんなだろうと想像してみました。
ケンカ好きだから、いまどきの盛り髪のギャルみたいになるかしら?
2010-11-30 21:29 | ブルームーン | URL   [ 編集 ]

 

神戸花鳥園、いつか行ってみたいです。
文鳥いないんですか(泣)
いたら絶対に可愛いと思うのですが(>_<)
2010-11-30 01:18 | マサキチ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索