またもや…

R0021754.jpg
ぴーちゃんがまた尻尾付近?をつついて流血騒ぎを起こしました。
気付いた時には脚まで血が流れ、歩いたところにも血の跡が…。
本人もちょこちょこ動き回り、ちょっとしたパニック状態でした。
とりあえずカゴのまま別室に連れて行き、半透明のカバーをして
しばらくしてから見に行くと、もう落ち着いていましたが。
何時間かすると少し血色は悪いものの、歌を歌ったりブランコに
のったりしていたのでもう大丈夫かな。
ゆで卵の黄身もたっぷり食べさせました。
写真は昨日のぴーちゃんです。

R0021781_SP0000.jpg

R0021780.jpg
友人の手に乗るきゅうちゃん 眠くなってきていて丸くなるために
片足が上がってきています(笑)
ぴーが別室で静養していたせいか、ちゃんと接待してくれました。
お礼にゆで卵を差し上げましたとも。


拍手する

愛のクリックぉ~

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

↓応援ぷちっと一押し よろしくお願いします
人気blogランキングへ


2012-01-21(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

tunn→ブルームーンさんへ 

ありがとうございます。ぴーは軽く水浴びをして
少しきれいになりました。今はヒーターの前で
乾燥しながら歌を歌ってご機嫌です(笑)
流血 私は何回か経験しているのでさほど
心配はしなかったのですが、たまたま家にいた
友人は初めてだったので驚いて半泣きでした。

きゅうちゃん 初めは人見知りするのですが20分位で
慣れてくれます。(ぴーの方が慣れるのは早いです)
ぴーがいればそちらばかり行ってしまうのですが
1羽だけならちゃんと接待してくれますよ。

生まれ変わるなら文鳥派が増えてうれしいです。
人間なんて チョロイですよね♪
2012-01-22 11:15 | tunn→ブルームーンさんへ | URL   [ 編集 ]

ガンバレぴーちゃん 

ぴーちゃん、心配ですね(T T)
せっかく綺麗な白文鳥さんなのに(ちがうか)流血だなんて痛々しいです。
持ち直してくれたようでよかったけど、そばで見ているtunnさんは心臓バクバクでしょう。
ゆで卵の威力は莫大ですね。

きゅうちゃん、人見知りしない子なんですね。
うちの子は飼い主の手でだって、片足で丸くなるなんて上等なことはしてくれません。
信用されてないんでしょうか……v-356

もしも生まれ変わるなら。。。わたしも文鳥がいいかな~。
ちゃんとお世話してくれる飼い主さん限定だけど、いつも可愛い可愛いって言ってもらって、どんなワガママも許されるし、たまに可愛い顔して甘えて見せれば、人間なんてチョロイチョロイ(^。^)v
2012-01-22 00:40 | ブルームーン | URL   [ 編集 ]

プロフィール

tunn1

Author:tunn1
ぴー(白っぽい桜文鳥)
2003年4月生まれのオス
2013年4月22日天国へ

きゅう(くっきりカラーの桜文鳥)
2004年1月生まれのオス
2014年5月25日天国へ
年をとっても年齢不詳のつやぴか頭が自慢でした。

ぴー(二代目)
2013年5月11日お迎え 桜文鳥
メス

ごま 白文鳥
2014年5月6日生まれ 6月8日お迎え
性別不明




飼い主(tunn)
19**年4月生まれ
神戸市在住
生まれ育ちは大阪よん。



「文鳥のぴー&きゅうの神戸生活」旧館はこちらです。
http://yaplog.jp/chibichan/

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
グリムス
ブログ内検索